音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ

NHK-FMWorld Rock Nowでの渋谷陽一氏の解説で面白かったものをメモしてゆきます。

グランド・ファンク・レイルロード(Grand Funk Railroad)の2nd「Grand Funk」

world rock now19990402

 どうしてこれをピックアップしたのかというと、つい最近対談をする仕事がありまして、渋谷さんのキャリアを調べましたっていってファックスが送られてきたんですけれども、そこに「18歳の時にグランドファンクレイルロードの原稿で音楽評論家デビュー」と書いてありまして、私にとっての原点はグランドファンクレイルロードだったんだなぁと思ってこれをピックアップしたのであります。当時私はグランドファンクのファンで、当時グランドファンクっていうのは馬鹿にされた存在だったんですね。なんかすごく幼稚な音楽性でしかし大衆にアピールするあざとい方法で人気を獲得しているB級なロックバンドという評価が玄人筋の音楽評論家からされておりまして、人気が高いのに尊敬されていないところがあったのですが、私はその状況に腹を立ててですね、そんなことはない、彼らにはすばらしいロックのエモーションと暴力衝動あ満ち満ちているとそういう論旨で書いて堂々と評論家デビューをしたわけであります。それを証明すべく曲をかけようと思って曲をきいたらイマイチださいんですね。一瞬紹介するのをやめようと思ったんですが、それをすると私の評論家人生が否定されることになりますので、ここは意地でもグランドファンクは古くなっていないという、グランドファンクはすばらしいという初期の楽曲を必死になって選びましてこれをピックアップしました。Mr. Limousine Driver。



Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーサイト
スポンサーサイト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ