音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ

NHK-FMWorld Rock Nowでの渋谷陽一氏の解説で面白かったものをメモしてゆきます。

ザ・クラッシュ(The Clash)の4th「サンディニスタ! (Sandinista!)」について

world rock now 19990813

 フジロックでも熱演をしてくれましたジョストラマーに敬意を称して、もうクラッシュナンバー歌い倒しという状況がうれしいんだか悲しいんだかよくわからなかったですけれども、サンディニスタという1980年に発表されましたクラッシュの問題作を取り上げたいと思います。まずはPolice on My Back。


 このサンディニスタのPolice on My Backは特殊な曲でありまして、こんな盛り上がってる曲はほとんどなく、わけのわからない曲が三十何曲詰め込まれている非常に混乱したアルバムです。でも僕はこのアルバムは非常に好きで、続いて聞く叛乱ワルツ (Rebel Waltz)この一曲が生まれただけでもすばらしいのではないかと思っています。これはロックが負けることをいかに正面からきれいに歌ったかという非常に記念すべきナンバーでありまして、できればジョーストラマー、この世界観を持って新バンドを作って欲しかったというそんな思いを込めて聞きたいと思います。

 眠り、昔のことを夢見た
 無法者達の軍勢が空に舞うのを見た
 眠り、夢を見た
 夜営の火を見た
 炎の中から生まれた戦いの歌
 無法者達は空にワルツを舞う
 俺達が舞ってる最中に知らせが届いた
 戦争には勝てなかった
 ふと五つの軍勢が軍車と銃を構えてやってくる
 野営地を貫いて前線からの知らせが運ばれてくる
 雲が月を横切り子どもが食物を求めて泣く
 この戦争には勝てっこない
 ふと俺達は悟る
 そして俺達はライフルを手にして銃声のリズムにのって舞う
 森の中の空地、木々の中からいとしい娘の姿が
 そのとき地球は太陽のように地獄のように暑くなる
 兵士達は死んでゆく
 ためいきの調べ
 その歌は懐かしい無法者達の歌



Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーサイト
スポンサーサイト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ