音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ

NHK-FMWorld Rock Nowでの渋谷陽一氏の解説で面白かったものをメモしてゆきます。

マスターP(Master P)に学ぶポップキャピタリズムを体現するには

world rock now 19991217

 次ぎに紹介するのはポップキャピタリズムを全身で体現する大人気アーティストマスターPの新作(Only God Can Judge Me)です。多少ヒップホップ系に興味がある人は、「えぇ、引退したんじゃないのかよ」と思われた方もいると思いますが、引退宣言から1年もたたずして新作、引退してすぐアルバムを作らないとこのタイミングではでないんじゃないかというそれくらいナメたものづくりをしていますが、このマスターP、とくにくこのヒップホップビジネスの中での最大の成功者でありまして、本人もとんでもない人気者でありますが、彼の主宰するレコード会社がこの2年間で売り上げたレコードは3500万枚という、とにかく音楽ビジネスだけじゃなくて、スポーツシューズからTシャツからとんでもない関連産業を膨大に持ってましてそれで金を儲けまくり、で、この1年ぶりのCDのジャケットにはいきなり開くと自分のところのスニーカーなどのカタログになっているという、そこまでやるかっていう非常にしゃれにならない奴でありまして、アメリカの雑誌が選ぶ40歳以下の最も金持ちな40人の中に選ばれているそうでございまして、これくらいまでやるとロックしか知らないヒップホップに興味がない人もどんな奴なんだと興味を持っていただけるのではないかと思います。その、引退してなかったマスターP。一曲聞いてください。Ghetto in the Sky。


 ヒップホップのCDというのはですね、本当にいい作品が多いんですけど、なかなかうちの番組みたいなところでピックアップする作品はいいのがなかなか難しいんですよね。しかしやはりマスターP。この曲とこの曲をかけるよなぁっていう、我々のロック業界にもあう曲を用意してくれておりまして、この辺のかゆいところにも手が届くところが実にすばらしい。やっぱり、この曲だろうというそのナンバーを、これは非常に美しいバラードのナンバーなんですけど聞いていただきたいと思います。Crazy Bout Ya。


Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーサイト
スポンサーサイト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ