音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ

NHK-FMWorld Rock Nowでの渋谷陽一氏の解説で面白かったものをメモしてゆきます。

パフダディ(Puff Daddy)に学ぶ社会で成功するための秘訣

world rock now 19991217

佐藤「ノトーリアス・B.I.G.のラストアルバムがリリースされました。」

渋谷「ノトーリアス・B.I.G.はこの世にいないんですけど・・・。」

佐藤「2年半前にドライブバイシューティングで撃たれてなくなったラッパーなんですけれども。その亡くなった時がキャリアのピークで史上最高のラップアーティストといわれて、そういうタイミングに亡くなってしまったんですよね。亡くなって2年半の間影響力が全く衰えていないんですよね。亡くなった直後にリリースされたアルバム、Life After Deathも400万枚以上売れて、全く神通力が衰えていなくて、とにかくビギーの新しいアルバムがでたらみんな欲しいという状況のなかで、今度ニューリリースBorn Againというアルバムがリリースされました。どういう内容かというと、もう彼は亡くなってしまっていますので、ビギーの短いキャリアの中でのラップのアウトテイクとかデモテープとかをトラックだけ新しくして、プロデューサーはもちろんパフダディで、まるでフランケンシュタインを作るかのようにつぎはぎで作ったというそういう風なものであります。ゲストには結構豪華なゲストで、Snoop Dogg、Ice Cube、Nas、Lil' Kim、Missy Elliott、Eminemまで参加していて、さすがグレーテストラッパーの名に恥じず、彼を慕うビックネームが揃ったという感じです。内容の方は、Life After Deathに完成度というか、あの手の切れそうなエッジな部分には及ばないんですけれども、とにかくビギーの声がここで新しいものが聞けるということはうれしくなるなと私も含めてみんな思っております。やっぱり彼に勝るラッパーはまだ現れていないと思うんですよ。才能とか、パーソナリティーとか、リアリティーとかで。しかも、リアリティーがあってコマーシャル性があるという矛盾したものがちゃんとあるという、この辺はパフィーの力の賜物ではあるんでしょうけれども、こういうアーティストはまだ現れていないですね。」

渋谷「それでは、その話題のアルバムからパフダディの手による、そしてリルキムが参加している、布陣だけでも非常にコマーシャルな佇まいなんですけれども、タイトルも物凄いナンバーを聞いていただきたいと思います。Notorious B.I.G.。」


渋谷「しかし、パフダディ。やることがあざといというか。Notorious B.I.G.というタイトルをつけ、しかもデュランデュランのNotoriousを使うという・・・。誰もが考えるけれどもこれだけはやってはいけないなぁと思うことはいきなりやってしまうという・・・。しかも、いきなり直球を投げるという・・・。やっぱりこれですよね。世の中で成功する人の秘訣というのは。改めてビックリしましたけれども。」

デュランデュランのNotoriousです。

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーサイト
スポンサーサイト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ