音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ

NHK-FMWorld Rock Nowでの渋谷陽一氏の解説で面白かったものをメモしてゆきます。

リチャード・アシュクロフト(Richard Ashcroft)はセクシーである説

world rock now 20021101

渋谷「リチャード・アシュクロフトはイギリスではベッカムと張り合うくらいの人気があるという。」

児島「そんなんです。特に女性に人気があるんですよ。」

渋谷「日本じゃそういうイメージまったくないですよ。」

児島「こちらの女性にとってはあんなセクシーな男はいないって。もう取材にいくものなら私も連れてって、サイン貰ってきてって大変な騒ぎですよ。」

渋谷「やっぱり顔が長いのがポイントなんですかね。」

児島「日本人の感性からみるとその程度なんでしょうけど、こっちの人にとってみればセクシーみたいですね。」

渋谷「そして全イギリス女性憧れの的リチャード・アシュクロフトと交際したという話を聞いたんですが。」

児島「自宅インタビューだったんですよ。」

渋谷「すごいですねぇ。」

児島「住んでるところすごいんですよね。グロッサーっていう南西部にある非常に大きなマナーハウスなんですよ。昔のお城を改造したやつですね。大庭園に噴水は出てるは、孔雀は遊んでるはって想像できますか。あちこちに石の彫刻がたってるはで。ドラキュラ城みたいな感じですね。」

渋谷「ご本人はフェロモンでプンプンですごい盛り上がって、児島さんもセクシーなオーラに圧倒されてしまいましたか。」

児島「ていうか、自分が言ったことは何も覚えてなかったです。」

渋谷「キース・リチャードの前でも全くビビることのない児島さんがリチャード・アシュクロフトの前だと。」

児島「この人の前だと何にも頭の中が空っぽになってしまうんです。やっぱり私もこっちの感性になってますからね。」

渋谷「イギリス人化が進んでますね。」

児島「こっちではカリスマですから。」


Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーサイト
スポンサーサイト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ