音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ

NHK-FMWorld Rock Nowでの渋谷陽一氏の解説で面白かったものをメモしてゆきます。

マイケル・シェンカー・グループ(Michael Schenker Group)歴代ボーカリストで最高なのは誰か?

20161229 メタルゴッドJP 2016より伊藤政則氏です。

 マイケル・シェンカー・フェスト。東京公演は超満員札止め。こんなにマイケルと、歴代のマイケル・シェンカー・グループのボーカリスト三人が揃う公演を、こんなに多くのファンが楽しみにしていたんだと、会場を見渡してみてそっちの方にも感動しました。マイケル・シェンカーが1980年にマイケル・シェンカー・グループというバンドを立ち上げて成功するわけですよね。ここには歴代のボーカリストがいるわけですが、初代がゲイリー・バーデン(Gary Barden)、続いて元レインボー(Rainbow)のグラハム・ボネット(Graham Bonnet)、そしてロビン・マコーリー(Robin McAuley)。誰が人気があるとかは言いたくないんだけれども、オーディエンスの歓声に差があるんだよね。一番歌が上手いのはロビン・マコーリー。現役でラスベガスで仕事をやっているんで。でも人気はグラハム・ボネット。やっぱり、マイケル・シェンカー・グループとレインボー時代の二つの人気を背負っているので、他の人よりも人気の層が厚いという感じがするんだよね。でも、マイケル・シェンカーがいい曲を作ってこういうすばらしいボーカリスト達と歴史をはぐくんだ来たんだなぁと、歴代のボーカリスト達を見ながら、その当時自分がどんなことをやっていたのかを思い出しながらコンサートをご覧になっていた方も多いのではないでしょうか。

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーサイト
スポンサーサイト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ