音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ

NHK-FMWorld Rock Nowでの渋谷陽一氏の解説で面白かったものをメモしてゆきます。

スコーピオンズ(Scorpions)からボン・ジョヴィ(Bon Jovi)へ

20161229 メタルゴッドJP 2016より伊藤政則氏です。

 スコーピオンズのデラックス・エディションが発売されて驚いたのは、各アルバムにライブだとか当時の未発表音源が入っている中に、「Love at First Sting」という1984年に発表された一番売れたアルバム、Rock You Like a Hurricaneとかが入っている、このアルバムのボーナスCDに1984年6月7日のニューヨークのマジソンスクウェアーガーデンの音源が入っているんですよ。これは僕がみたコンサートで、この時のサポートが無名時代のボン・ジョヴィ。ボン・ジョヴィはこのスコーピオンズとのツアーで勉強をして、スコーピオンズからツアーのやり方などいろいろなことを教えてもらい、そしてこのツアーが終わってしばらくすると、スコーピオンズのギターだとかいろいろなテクニシャンのクルーが、今度はボン・ジョヴィのツアーに参加するようになって、彼らは黄金時代を迎えていくという。つまり、スコーピオンズからボン・ジョヴィへのきっちりとバトン渡しとなったプロローグが行われたコンサートなんですよ。スコーピオンズのプロデューサーだったDieter Dierksが、初期のスコーピオンズの原盤を管理していて、今回50周年ということで自分のレコーディングスタジオを精査して、マスターテープなどをきっちりと管理していて、今回はDieter Dierksの監修のもとに出したのが今回のデラックス・エディションです。

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーサイト
スポンサーサイト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ