音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ

NHK-FMWorld Rock Nowでの渋谷陽一氏の解説で面白かったものをメモしてゆきます。

ラモーンズ(Ramones)の転機となった二枚のアルバム

Kenrocks Nite - Ver. 2 20180304 解説はKatchin'氏です。

1、5th「End of the Century」

 世の中的に2月と8月は物が売れないって言われていますが、ラモーンズはそのくらいの時期にアルバムを発表するのが割と多いです。特に、冬に出てるのが意外と多いのです。多分、発売する時期をもうちょっと考えてくれたら、もうちょっと売れたのではないのかと思います。特に、すごい重要なアルバム、5枚目の「End of the Century」。これは、Do You Remember Rock 'n' Roll Radio?、Rock 'n' Roll High Scho全部入っていますが、このアルバムの発売日が2月4日なんです。フィル・スペクター(Phil Spector)とか使っているんだから、もうちょっといいタイミングで出してもいいんじゃないかなと思います。「End of the Century」は、レコード会社も、メンバーも、フィル・スペクターも全員が絶対に売れるって作っていたアルバムなんです。結果的にはラモーンズ史上では一番売れたんです。ただ、チャートの順位は45位。微妙なんですよ。本当にトップテンに入るつもりでみんな作った作品なんです。変な話ですけれども、これが4月とかに出ていたら、もっと売れたかもしれません。そして、この「End of the Century」が売れなかったということがターニングポイントで、基本的にラモーンズも「End of the Century」まではレコードを売りたいと思っていたわけです。フィル・スペクターを連れてきて、金もかけてすごく頑張ったけれども売れなかったので、もういいやと。俺たちはレコードは売れないと。それで、俺たちはツアーをやってライブをやって行こうということで、このアルバムからツアーとかライブがメチャクチャ増えたんです。それで、他の国ですごく売れるようになったんです。ラモーンズの場合は土台がしっかりしていて曲もよかったので、世界で受け入れられたわけです。



 また、「End of the Century」にはDanny Saysという曲が入っていますが、このDannyというのはダニー・フィールズ(Danny Fields)という一番最初のマネージャーのことなんですけれども、この人がこの時にマネージャーをやめてしまうわけですね。ダニーはデビュー前の段階からラモーンズのマネージャーをやっていて、自分のおばあちゃんからお金を借りて、ドラムセットをラモーンズに買い与えるとか、そういうことをやっていた、ラモーンズを支えていた人が辞めてしまったという時期でもあるんです。




2、7th「Subterranean Jungle」

 1983年2月23日に発売された7枚目の「Subterranean Jungle」からI Need Your Love。



 この曲はカバー曲なんですけれども、ニューヨークの同世代のThe Boyfriendsというパワーポップバンドがいて、この人達が作った曲ですけれども、それを「ちょっと曲が足りないからお前らの曲やるから」みたいな感じでやっています。ラモーンズはカバー曲も面白いものが多くて、この「Subterranean Jungle」の中では、Little Bit O' SoulとかTime Has Come Todayとかをやっています。この「Subterranean Jungle」も結構な過渡期にありまして、ここでマーキー・ラモーン(Marky Ramone)がクビになります。このアルバムをレコーディングした後に、ライブをバックレちゃいまして。当時マーキー・ラモーンはアル中だったんですね。それで、このアルバムが発売されてからリッチー・ラモーン(Richie Ramone)にかわるわけです。しかし、アルバムジャケットにはマーキーが写っているんですけれども、ただTime Has Come TodayのPVではリッチー・ラモーンがドラムを叩いています。ここでメンバーが入れ替わっています。「Subterranean Jungle」以降は曲の感じも変わって、ちょっとハードコア路線になっていきます。また、リッチー・ラモーンが入ってライブでの曲のテンポも上がり早くなりました。そういうわけで、この5枚目と7枚目は2月にそれぞれリリースされましたが、2月は厄月みたいなものですね。

Comment

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
スポンサーサイト
スポンサーサイト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

音楽のおべんきょうφ(.. )メモメモ